インサイド シーナ

日々の備忘録(40代男性の場合)

40代の糖質制限中における食事メニューと体重推移 2019年3月第6週と4月第1週

40代の糖質制限2019年4月第1週

こんにちは。シーナと申します。 

約1ヶ月遅れで公開するシリーズです。

今回は2019年3月第6週と4月第1週。

今週は何といっても新元号の発表ですね。

「令和」。れいわ。REIWA。

日本最古の歌集「万葉集」の「梅花の歌」が出典の新元号「令和」。

昭和生まれからすると不思議としっくりくる感じです。

すっきりしていて、よいのではないでしょうか。

平成生まれの人が初めて会社に入ってきたときは、軽く衝撃を受けましたが、令和生まれの人が会社に入る頃には私はもう働いていないのでしょうね。

働いていないですよね?

70歳定年とか勘弁してください。

さて、今回は2019年3月31日から4月6日までの体重推移とその間に食べたメニューの栄養成分表記(特にカロリーと糖質)を備忘録にしました。

スタンダード糖質制限中に40代がどのようなものを食べているのか、そして体重はどうなったのかリアルな情報をお伝えします。

あなたの参考になれば幸いです。

体重推移

上記の期間を含めた直近1ヶ月の体重推移は以下の通りです。

スマホアプリの画面を切り貼りしていますので見ずらいかもしれません。

40代の糖質制限2019年4月第1週体重推移グラフ

おおむね59.5kg前後で推移し、4月6日現在は59.5kgになりました。

一時、体重が59.0kgになりましたが、おおむね安定していました。

なかなか増えないですね。

残念なような、よかったような不思議な気持ちです。

新潟土産は配った人たちに好評でした。ばら売りがお得です。

outside.inside-shiina.com

Point

これらは体重維持を目的としたスタンダード糖質制限中のものです。体重減少を目的とするスーパー糖質制限中の食事内容ではありません。

食べたメニュー(カロリー, 糖質 or 炭水化物)

この期間にどのようなものを食べていたのか、以下に記載します。 

既出のものは省いています。

重複していたらすいません(そろそろ重複もしてくるでしょう)。

雰囲気が伝わればと思います。

当記事では糖質≒炭水化物としています。

糖質と炭水化物の関係は以下の記事で紹介しています。

www.inside-shiina.com

料理人も認めた拘りタルタルのチキン南蛮(カロリー736kcal, 糖質32.2g)

チキン南蛮です。

料理人も認めた拘りタルタルのチキン南蛮 見た目

料理人も認めた拘りタルタルのチキン南蛮

1個当り、カロリー736kcal、糖質32.2g、脂質49.9gです。

料理人も認めた拘りタルタルのチキン南蛮 栄養成分表示

卵感の強いタルタルソースです。

チキンにしては糖質が多いですが、おいしい。

タルタルソースを発明した人は天才ですね。

さて、これは批判ではなく素朴な疑問なのですが。

ブログを書くようになってから実感したのですが、商品名もいろいろ考えているのだなと思います。

ただ、こういうスーパーに並ぶ惣菜系の商品名も拘る必要がある(そうした方が売れる)のでしょうか。

例えば、この商品なら「その料理人って誰?」と思ってしまい、あまりアピールできていない気がします。

(まあ、有名な○○店の××シェフと言われても結局同じですけど。)

シンプルに「チキン南蛮」か「拘りタルタルのチキン南蛮」でよいと思ってしまいます。

やはり売れ行きが違うのですかね。

別にブログに書くときに長くてメンドクサイから言っている訳ではないですよ。

ほんとですー。

シャキシャキレタス(ファミマ)(カロリー215kcal, 糖質23.3g)

シャキシャキレタスです。シンプル。

ファミマ シャキシャキレタス

1包装当り、カロリー215kcal、糖質23.3g、脂質10.0gです。

ファミマ シャキシャキレタス 栄養成分表示

定期的に食べたくなります。

玉ねぎ入りドレッシングソースとチーズが絶妙においしいですね。

お値段はそのまま。栄養成分は微妙にリニューアルされていました。

以前の商品は以下の記事で紹介しています。

www.inside-shiina.com

コッペパン(つぶあん&マーガリン)(セブン)(カロリー433kcal, 糖質63.4g)

人気のコッペパン。つぶあん&マーガリンです。これまたシンプル。

コッペパン(つぶあん&マーガリン)(セブン)

1個当り、カロリー433kcal、糖質63.4g、脂質16.3gです。

コッペパン(つぶあん&マーガリン)(セブン)栄養成分表示

見た目はこんな感じです。

コッペパン(つぶあん&マーガリン)(セブン)見た目

中身はこんな感じです。

コッペパン(つぶあん&マーガリン)(セブン)中身

撮りたかった絵と違う。

上のパンに全部持っていかれています(笑)。

さて、おいしいらしいと噂を聞いていたため、前から食べてみたかったのですよね。

確かにふかふかでおいしかったです。

味はいつものやつです。

しかし、つぶあんとマーガリン。

シンプルなのになぜこんなにもおいしいのでしょう。

昔からあるヤマザキのものが好きで、よく食べていました。

スーパーとかでたまに安くなっています。

ジャム&マーガリンや、ピーナッツクリームなどなどたくさんの種類がありますが、私はいつも決まって、つぶあん&マーガリンでした。

糖質制限を開始してから、糖質量はチェックしたのですが、やっぱり糖質が多い。

手が出せず、ご無沙汰していました。

ヤマザキのコッペパン(つぶあん&マーガリン)は、カロリー511kcal、糖質72.5gです。

1個でスーパー糖質制限の上限を突破しています。

そちらに比べれば、若干低カロリー、低糖質です。

ここまでくるとほぼ誤差ですが、そう考えながらおいしく食べました。

食べ慣れているからかと思いますが、個人的にはヤマザキの方が好みかもしれません。

ピックルス 職人キムチ(カロリー221kcal, 糖質36.8g)

1包装(320g)当りの数値です。

ピックルス 職人キムチ

1包装当り、カロリー221kcal、糖質36.8g、脂質3.2gです。

白菜キムチとしては普通の糖質量です。

ピックルス 職人キムチ 栄養成分表示

見た目はこんな感じです。

ピックルス 職人キムチ 見た目

辛い。

結構辛い。

本当に辛い。

でも不思議な旨味があります。

魚介の旨みなのでしょうか。

おいしい。

でも辛いです。

ビヒダス プレーンヨーグルト(カロリー260kcal, 糖質22.0g)

1個(400g)当りの数値です。

ビヒダス プレーンヨーグルト

1個当り、カロリー260kcal、糖質22.0g、脂質12.4gです。

ビヒダス プレーンヨーグルト 栄養成分表示

見た目はこんな感じです。普通です。

ビヒダス プレーンヨーグルト 見た目

何か味が違うなと思ったら以前食べたものは加糖タイプでした。

ビヒダス プレーンヨーグルト 加糖は以下の記事で紹介しています。

www.inside-shiina.com

やはり加糖されていた方が甘くて、食べやすいですね。

その分、糖質も多いですけれど。

思っていた味と違っただけで、これはこれでおいしいです。

SMOKY CHEESE CAKE 燻製風味(カロリー209kcal, 糖質11.1g)

チーズケーキです。

SMOKY CHEESE CAKE 燻製風味

1個当り、カロリー209kcal、糖質11.1g、脂質16.3gです。

SMOKY CHEESE CAKE 燻製風味 栄養成分表示

見た目はこんな感じです。

SMOKY CHEESE CAKE 燻製風味 見た目

「3種のチーズ!チーズ!チーズ!」というチーズ押し。

ぱくっと。

なるほど。

ユニーク。

次、いきましょう。

なんでしょう。

表現が難しい。

ねっとりというかみっちりというか。

食感はそんな感じです。

香りは醤油?卵?そんな感じです。

あ、燻製風味ですか。

味自体はよいのですが。

トータルとしては、ユニーク。

多分、単品で食べるというより、何かと合わせた方がよいのでしょうね。

ちなみに、3種類のチーズとは、クリーム、チェダー、エダムです。

シルフォン(ローソン)(カロリー171kcal, 糖質9.8g)

シルクミルクシフォン、シルフォンです。シルクミルクシフォン。パッと読めません。

シルフォン(ローソン)

1個当り、カロリー171kcal、糖質9.8g、脂質14.4gです。

シルフォン(ローソン)栄養成分表示

見た目はこんな感じです。

シルフォン(ローソン)見た目

中身はこんな感じです。

シルフォン(ローソン)中身

手に持った感じがすでに軽い。

そして期待通り、すごく軽い口当たり。

生クリームが儚い。

ローソンの生クリームはどれもおいしいですね。

エリスリトールを除いた糖質量は8.3g。

低糖質です。

※エリスリトールとは

エリスリトールは、糖アルコール(糖質の一種)で、果実(メロンや梨、ぶどうなど)やキノコ、醤油、味噌、お酒などの発酵食品に含まれている天然由来の食品です。

エリスリトールは、糖質制限をする人にはお馴染みではないでしょうか。

砂糖の75%ぐらいの甘さですが、

虫歯にならない(原因となる酸を作らない)、

血糖値を上げない(体内にほとんど吸収されない)

というメリットがあり、よく糖質制限向けの甘味料としても利用されています。

糖質では唯一、厚生省にカロリー0と認められています。

エリスリトールはほぼ100%糖質(100g当り、糖質は99.8g)ですが、体内にはほぼ吸収(消化)されません(90%以上がそのまま排出される)。

糖アルコールは、エリスリトールに限らず、大量摂取(体重60kgの人だと40g以上)するとお腹が緩くなることが知られています。

そのための注意書きと思いますが、糖アルコールのなかでもエリスリトールは、

例外的に最もお腹が緩くならないことが分かっています。

ちなみに、キシリトールも糖アルコールです。

エリスリトールは砂糖の置き換えとして、単品でも普通に販売されています。

ミニストップ 白桃ミックスソフト(カロリー172kcal, 糖質30.1g)

ミニストップのソフトクリームから白桃ミックスソフト(コーン)です。

ミニストップ 白桃ミックス

週末の陽気に誘われて食べたくなってしまいました。

桃の酸味とソフトクリームがよく合っていました。

おいしい。

ミニストップのソフトクリームシリーズは、大体どれもおいしいですね。

単品だと味がきつい時もあり、大抵はミックスにしています。

さて、1個当り、カロリー172kcal、糖質30.1g、脂質4.4gです。

なかなか糖質があります。

ちなみに今回栄養成分を調べて分かったのですが、コーンではなく、カップ(カップソフト白桃)にすると1個当り、カロリー143kcal、糖質24.9g、脂質3.8gになります。

大分違いますね。

私はミックスのコーン派閥人間でしたが、これからはミックスのカップ派閥に鞍替えしたいと思います。

結局、コーンにしている理由は最後の一口が食べたいだけなのですよね。

なお、白桃オンリーの方が糖質は多くなるようです。

白桃コーン:カロリー160kcal、糖質32.2g、脂質2.9g

白桃カップ:カロリー131kcal、糖質27.0g、脂質2.3g

他の味(イチゴとか)でも同様でした。

ご参考まで。

MOW リッチヨーグルト味(カロリー242kcal, 糖質25.1g)

MOW(もう)好きです。

MOW リッチヨーグルト味

1個当り、カロリー242kcal、糖質25.1g、脂質14.0gです。

MOW リッチヨーグルト味 栄養成分表示

見た目はこんな感じです。シンプル。

MOW リッチヨーグルト味 見た目

シンプルなヨーグルト味です。

種類はアイスミルクですが、アイスクリームと同じぐらいおいしい。

MOW リッチヨーグルト味 アイスミルク

アイスクリームは、乳固形分と乳脂肪分の割合の違いによって名称が変わります。

この基準は厚生労働省が決めています。

基準は以下の通りです。

  • アイスクリーム:乳固形分15.0%以上(うち乳脂肪分8.0%以上)
  • アイスミルク:乳固形分10.0%以上(うち乳脂肪分3.0%以上)
  • ラクトアイス:乳固形分3.0%以上

味の違いについては森永乳業のサイトで紹介されています。

www.morinagamilk.co.jp

以下、上記より引用します。

アイスクリームの種類が知りたい!

アイスクリーム:「乳固形分」「乳脂肪分」が最も多く、クリーミーでリッチなコクが楽しめます。

アイスミルク:牛乳と同じくらいの栄養分を含んでいます。動物性脂肪に代わり植物性脂肪が配合された商品もあり、重くなりすぎず程よい味わいです。

ラクトアイス:使われている脂肪の多くが植物性で、さっぱりとした口当たりが特徴といえるでしょう。

出典:「乳」の知識

 

ちなみにハーゲンダッツは「アイスクリーム」です。

終わりに

すっかり暖かいと思えば、元号発表の翌日、東京は記録的な寒さでした。

やはり寒くなりましたね。

しかし、これでもう大丈夫でしょう(前振りではないと願いたい)。

週末は桜もほぼ満開になりましたし、過ごし易い日が1日でも長く続いて欲しいです。

2019年4月桜

 

それでは、また。

関連記事です。

2018年度の食費はどれぐらい掛かったのか振り返りました。

www.inside-shiina.com

オートミールは続けています。

www.inside-shiina.com

おいしい麺もあります。

www.inside-shiina.com

避けた方がよい食べ物も自然と意識しています。

www.inside-shiina.com

おいしく食べた後は、お口のお手入れも気持ちよくしたいです。

www.inside-shiina.com

体重管理は毎日継続することが大切です。

www.inside-shiina.com