インサイド シーナ

日々の備忘録(40代男性の場合)

WiFiレンタルどっとこむを1週間使ってみた感想【口コミ・レビュー】

WiFiレンタルどっとこむを1週間使ってみた感想【口コミ・レビュー】

こんにちは。シーナと申します。

今回は、ネット回線が何も無い実家での時間を快適に過ごすため、WiFiレンタルどっとこむを1週間使ってみた際の体験談(口コミ・レビュー)を紹介します。

実際の申し込みからWiFi機器の受取、使い方、通信速度、返却、そして実際に使ってみて分かったことを踏まえた注意点も紹介しています。

WiFiレンタルどっとこむでWiFi機器のレンタルを考えているあなたの参考になれば幸いです。

 

さて、2022年~2023年の年末年始は久しぶりに1週間ほど実家に帰省することに決めました(予定があり、それぐらい滞在する必要がありました)。

しかし大問題があります。

なんと実家にはネット回線が何もなく、私が都内の自宅でネット回線として快適に利用している楽天モバイルは実家(の屋内)ではエリア内にも拘らず電波が入らないのです。

ネットと共に過ごしてきた私には死活問題ですよ。

そこで思い切ってWiFi機器をレンタルすることに決め、いろいろと各社を比較検討した結果、WiFiレンタルどっとこむを利用することに決めました。

私がWiFiレンタルどっとこむの利用を決めた主な理由は以下の3点です。

  1. 1日からレンタル可能であること
  2. レンタル料金が相場通りであること
  3. 東証プライム上場企業であること

私には1と2が大きかったです。

私の要件(1週間だけでよい)に合い、レンタル料も相場通り(むしろ安い方)だったことが決め手でした。

1日単位でレンタル出来て、レンタル料金が安い方で、さらに回線容量やキャリアの選択肢が多かったのは、WiFiレンタルどっとこむだけでした。

当たり前のように領収書発行も可能です。

3については、保険的な意味合いですね。

WiFiレンタルどっとこむを運営するのは、東証プライム(旧東証1部)市場に上場している株式会社ビジョン(証券コード:9416)です。

WiFiと聞くとどうしても「○○Wi-Fi業界」を連想してしまい、玉石混交のイメージがあるのですよね(個人の感想です)。

もちろん上場企業だから絶対に安心という訳でもありませんが、少なくとも実態がどうなっているのか分からないような怪しい企業ではありません(^^

何かあった時にきちんと常識的な対応をしてくれるだろうと判断しました。

それで実際に年末年始にWiFiレンタルどっとこむを使ってみた訳ですが。

大枠では満足しており、利用してよかったなと思っています。

申し込みからWiFi機器の受取から返却まで、非常にスムーズでした。

WiFi機器の使い方も簡単で、回線速度も十分。

次回利用出来る33%割引クーポン(有効期限は1年間)も貰えましたし、また利用したいですね。

間違いなくおすすめですよ。

参考リンク:WiFiレンタルどっとこむのお申し込みはこちら 

ただ、いくつか注意点と、こうした方がよかったなということがありました。

 

ということで今回は、ネット回線が何も無い実家での時間を快適に過ごすため、WiFiレンタルどっとこむを1週間使ってみた際の体験談(口コミ・レビュー)を紹介します。

実際の申し込みからWiFi機器の受取、使い方、通信速度、返却、そして実際に使ってみて分かったことを踏まえた注意点も紹介しています。

WiFiレンタルどっとこむでWiFi機器のレンタルを考えているあなたの参考になれば幸いです。

WiFiレンタルどっとこむを1週間使ってみた感想【口コミ・レビュー】

WiFiレンタルどっとこむを実際に1週間使ってみた感想(口コミ・レビュー)は以下の通り。

まずはよかったところです。

  1. 申し込み時に欲しい情報が網羅されている
  2. WiFi機器の設定や通信量の確認が簡単
  3. 通信速度も十分
  4. 充電済みですぐ使える
  5. 返却が簡単
  6. 次回利用出来る33%割引クーポンを貰えた

次はいまいちだったところです。

  1. 長期休暇前の予約は早めに必要
  2. データ容量制限機能がデフォルト有効

いまいちだったところは次回気を付ければ何の問題もありませんからね。

大枠※では満足しており、利用してよかったなと思っています。

(※予約が早めに必要であることを知らなかったため、狙っていた機種を選べなかったので個人的には満点ではありませんでした。)

またWiFi機器が短期間に必要な時はリピートすることは私の中で確定しています。

おすすめですよ。

私がWiFiレンタルどっとこむの利用を決めた主な理由は以下の3点です。

  1. 1日からレンタル可能であること
  2. レンタル料金が相場通りであること
  3. 東証プライム上場企業であること

やはり1と2が大きかったです。

私の要件(1週間だけでよい)に合い、レンタル料も相場通り(むしろ安い方)だったことが決め手でした。

1日単位でレンタル出来て、レンタル料金が安い方で、さらに回線容量やキャリアの選択肢が多かったのは、WiFiレンタルどっとこむだけでしたから。

次回利用出来る33%割引クーポン(有効期限は1年間)も貰えましたし、また利用したいですね。

参考リンク:WiFiレンタルどっとこむのお申し込みはこちら 

 

それでは以降でどうしてそう思ったのか、よかったところ、いまいちなところを踏まえて詳しく(順不同で)紹介します。

私の失敗を踏まえて、こうした方がよかったという予約時のコツもお伝えします。

まずはいまいちだったところからお伝えします。

WiFiレンタルどっとこむ!長期休暇前の予約は早めに必要!

WiFiレンタルどっとこむ!長期休暇前の予約は早めに必要!

※以降、WiFiレンタルどっとこむより画像を引用しています。

私は年末の休みに入るタイミングが流動的であったため、12月頭にレンタルする機種だけを先に決めていました。

そして12月中旬にいざ予約をしようと思ったらまさかの在庫切れ。

そうです。

年末年始やGW、お盆などなど、世間が長期休暇に入る時期は需要が急増します。

考えてみれば当たり前でしたね・・・・・・。

なぜか私は在庫がなくなる可能性を全く考慮出来ていませんでした。

利用するのが初めてでしたから、そんなに需要があるとは思っていませんでした。

仕方なくまだレンタル出来た機種(GW01)を選択して予約しました。

ちなみに数日後にキャンセルとか出ているんじゃないの?

と、もう1度サイトを覗いてみたのですが、その時にはすべての機種が在庫切れになっており、年明け後からしかレンタル出来ない状態でした。

あぶねー。

あのとき様子を見たりせずに GW01 を予約しておいてよかったです(^^

あなたも予約できるタイミングで早めに予約することをおすすめします。

予約は3ヶ月前から出来るみたいです。

まあ、そんなに早く予約する必要はないと思いますけどね(^^

なお、予約後の変更はWiFi機器の発送前なら変更出来る場合もあるようです。

以下の変更受付フォームから申し込みが必要です。

参考リンク:WiFiレンタル|変更受付フォーム 

参考までですが、私が体験した2022年の年末時の予約状況は以下の通りでした。

2022年12月頭:すべての機種が予約可能

2022年12月15日:一部機種のみ予約可能

2022年12月18日:すべての機種が在庫切れ(年明け以降に予約可能な状態)

WiFiレンタルどっとこむのおすすめ機種!選び方は!

WiFiレンタルどっとこむのおすすめ機種!選び方は!

具体的な機種名は時期によって変わると思いますから、選び方をお伝えします。

まず人気ランキングは無視して大丈夫です。

機種選びで大切な点は、1日当りのデータ使用量の制限値です。

パッと見、無制限と書いてあっても、よく確認すると1日3GBまでだったりします。

ビジネス用途なら頻繁にビデオ通話しない限り、1日3GBでもまあ大丈夫と思います。

ただ、動画視聴やビデオ通話がメイン用途の場合、1日10GBまでの機種を選ぶべきです。

YouTubeでも、ちょっと高画質(720p)で見たら、1日3GBなんてすぐに無くなりますよ(体験談)。

例えば、1時間利用した場合のデータ通信量のざっくりとした目安は以下です。

  • ZOOM音声通話:約60MB
  • ZOOMビデオ通話:約600MB
  • LINE音声通話:約25MB
  • LINEビデオ通話:約600MB
  • YouTube(360p):約330MB
  • YouTube(720p):約1GB
  • Prime Vido(標準画質):約400MB
  • Prime Vido(高画質):約1.5GB
  • Netflix(標準画質):約700MB
  • Netflix(高画質):約3GB

いかがでしょうか。

どう考えても1日10GBを選ぶべきですね。

ぶっちゃけ料金は気にしなくて大丈夫です。

1日当り100円程度しか変わりませんし、レンタル期間が長くなるほど差は少なくなります。

それよりも使いたいときに通信速度が128kbpsに制限される方が大問題ですよ。

今どき128kbpsでは何もできません(個人の感想です)。

これが長期契約(1ヶ月以上)なのであれば値段も気にするべきですが短期ですから。

後で困るぐらいなら1日10GBまでの機種を選ぶことをおすすめします。

実際にそう考える人が多いのか、1日当りの制限値が大きい(ゆるい)機種ほど早く在庫が無くなっていました。

参考リンク:WiFiレンタルどっとこむのお申し込みはこちら 

次は予約する際のコツをお伝えします。

WiFiレンタルどっとこむのご利用期間は短めで予約するのがおすすめ!

WiFiレンタルどっとこむのご利用期間は短めで予約するのがおすすめ!

WiFiレンタルどっとこむの料金システムでは延滞時の割増料金等はありません(2023年1月現在)。

予約時に指定した利用期間を過ぎても返却しない場合、自動的に利用期間が1日ずつ延長されます。

自動延長時の料金は、通常料金と同じです。

例えば、最初に5泊6日で予約した場合と、結果的に5泊6日になった場合も料金は全く一緒になります。

しかし、早く返却しても料金が安くなることはありません。

例えば、5泊6日で予約して、予定が変わって結果的に3泊4日で返却しても料金は5泊6日分になります。

従って、はっきりとレンタルしたい日程が確定していない場合は、利用期間は少し短めに設定しておいた方が、もしかするとお得になるかもしれません。

意外と予定は変わりますからね。

まあ、数日では数百円程度の差ですから、そこまで気にしなくてもよいとは思いますけどね。

それと後述しますが、返却方法にポスト投函を選ぶ場合、1日早く返却したことになる場合があります。

私の場合はたまたまそうなっただけで、必ずではないかもしれませんが、1日短めに予約しておくとお得になるかもしれません。

参考リンク:WiFiレンタルどっとこむのお申し込みはこちら 

WiFiレンタルどっとこむの申し込みは欲しい情報が網羅されている!領収書発行もチェックするだけ!

WiFiレンタルどっとこむの申し込みは欲しい情報が網羅されている!領収書発行もチェックするだけ!

申し込み自体は他のサービスと同じで必要な個人情報を入力するだけです。

難しいところはありません。

公式サイトのページから「お申し込みはこちら」をクリックして、画面の指示に従って進めていきます。

参考リンク:WiFiレンタルどっとこむのお申し込みはこちら 

必要な費用はしっかりと明示されますし、領収書発行もチェックボックスをオンにするだけ。

過不足なく、必要な情報が全て詰まっていました。

申し込み時に領収書発行依頼を忘れても、後から依頼することも可能ですよ。

参考リンク:WiFiレンタル 領収書発行依頼フォーム 

それでは以降では実際にWiFi機器が届いてからの感想になります。

WiFiレンタルどっとこむのWiFi機器の設定や通信量の確認が簡単!

WiFiレンタルどっとこむのWiFi機器の設定や通信量の確認が簡単!

私は今回「GW01 無制限」をレンタルしました。

そのため特に明記しない限り、GW01 を使ってみた感想になります。

まず、ゆうパックでシンプルな梱包で予約時に指定した「ご利用開始日」に届きます。

前日までに届くわけではありませんから注意しましょう。

WiFi機種の設定や使い方はとにかく簡単。

電源を入れれば、すぐに利用できる状態になっています。

ホーム画面に必要な情報(SSIDとパスワード、データ通信量)は全て出ていました。

WiFiレンタルどっとこむのWiFi機器の設定や通信量の確認が簡単!

それに充電も100%の状態で届きましたから、すぐに使えたのもよかったです。

普通にモバイルWiFiルーターとして利用する分には設定で迷うことはないでしょう。

参考リンク:WiFiレンタルどっとこむのお申し込みはこちら 

WiFiレンタルどっとこむの通信速度は十分!

WiFiレンタルどっとこむの通信速度は十分!

※上記は平日の18時30分頃に計測しています。

これは契約したキャリア回線次第ですね。

WiFIレンタルどっとこむだからというものではありません。

私は Softbank 回線でしたが、十分な回線速度(平均20Mbps)が出ていました。

新しい回線になると、ついつい回線速度は計測してしまいがちですよね(^^

ノートパソコンとiOS端末、android端末を各1台ずつで、ブログ執筆(画像アップロード有)、ネットサーフィン、動画視聴、音楽視聴、楽天リワードアプリ利用が主な用途でしたが、何のストレスもなく、年末年始を快適に利用出来ました。

ただし、1点だけ設定上の制限がありました。

WiFiレンタルどっとこむは、データ容量制限機能がデフォルト有効!

WiFiレンタルどっとこむは、データ容量制限機能がデフォルト有効!

これは全機種で有効なのかは分かりません。

私がレンタルした GW01 ではデータ容量制限機能がデフォルトで有効になっていました。

この機能が有効の場合、iOS用アプリの App Store の利用に制限が掛かります。

おそらく勝手にアプリの更新が始まり、気付かないうちにデータ容量を消費しないようにという親切なのだと思います。

ただ明示的に新しいアプリをインストールしたい場合は困ります(^^

私は新しいアプリをインストールしようと思い、App Store にアクセスしたのですが、何か表示が重く、動きがおかしい。

ようやく、アプリのダウンロードまで進んでも、ダウンロードがいつまでたっても始まりません。

WiFi機器(GW01)や iOS端末を再起動しても変わらず。

そして他の通信(YouTubeとか)は快適です。

どゆこと?

といろいろ調べたところ、データ容量制限機能が影響していることが分かりました。

一時的に無効にすることが(もちろん完全無効も)可能でしたから、無効にしたところすんなりダウンロードが始まりました。

WiFiレンタルどっとこむのデータ容量制限機能は無効化可能

もしも App Store を利用した際に動作が重かったり、ダウンロードが始まらない場合は、データ容量制限機能を一時的に無効にしてみてください。

android用の Google Play の方は未確認ですが説明文を見る限り、影響は無さそうかなと思います。

参考リンク:WiFiレンタルどっとこむのお申し込みはこちら 

WiFiレンタルどっとこむの安心保障サービスが必要か?

WiFiレンタルどっとこむの安心保障サービスが必要か?

まず前提として、私は安心保障サービスは契約しませんでした。

移動時は専用ポーチに入れた上で、鞄に入れていましたから故障や紛失の可能性は低いだろうと考えたからです。

WiFi機器はWiFiレンタルどっとこむの専用ポーチに入って届きます。

WiFiレンタルどっとこむの専用ポーチ

充電器とケーブルも入っています。

WiFiレンタルどっとこむの充電器とケーブル

実家では安全な場所に置いておくだけですからね。

安心保障サービスの料金は1日当り税込44円。

6泊7日の場合は税込308円。

まあそんなに高くはありません。

例えば端末本体を紛失や盗難に遭うと、弁済金として4万円(不課税)掛かります。

これが安心保障サービス加入時は8千円(不課税)になります。

故障や水漏れの場合は全額補償です。

そして端末本体以外でも弁済金は掛かります

参考リンク:よくある質問 【電話対応も365日OK】|WiFiレンタルどっとこむ 

外での利用がメインの場合は検討してもよいかもしれませんね。

屋内での利用がメインなら不要かなと個人的には思います。

最終的には費用対効果を踏まえた自己判断となりますね、

WiFiレンタルどっとこむの返却は簡単!ポスト投函がおすすめ!

WiFiレンタルどっとこむの返却は簡単!ポスト投函がおすすめ!

ここは他社も大体同じシステムですね。

WiFiレンタルどっとこむの特長としては、空港で受け取れたり、返却できたりすることかなと思いますが、海外に行かない限り、あまり意味がないかなと思います(^^

返却は基本的にコンビニもしくはポスト投函の2通りになります。

ポスト投函の場合は、返却の猶予が若干(翌日の朝8時までに)延びるため、ポスト投函がおすすめです。

ポスト投函の場合、投函した前日が利用終了日になるようです。

私の例で言うと(日付は適当です)、1/10に投函し、郵便局の追跡システム上の引受した日が1/10になっている場合、1/9が利用終了日となっていました。

(しかし、レンタル期間は1/10としていたため、レンタル料金はそのまま。前述した通り、レンタル期間を1日短めに予約しておけばよかったと思った理由でもあります。)

逆にコンビニの場合は、夕方以降だと配送業者の回収が終わっている可能性があり、翌日返却扱いになってしまう可能性があります。

料金も掛かりますしね。

WiFiレンタルどっとこむの返却料金は!

ご注意ください。

ポスト投函の場合は、返却に必要な梱包材や伝票は最初から入っていますから本当に簡単ですよ。

こんな感じで梱包して、専用伝票を貼るだけです。

この画像では伝票は裏側に貼っています(^^

WiFiレンタルどっとこむの返却時の梱包方法!

参考リンク:WiFiレンタルどっとこむのお申し込みはこちら 

終わりに

WiFi ンタルどっとこむを1週間使ってみた感想(口コミ・レビュー)でした。

いかがでしたでしょうか。

当初、目を付けていたWiFI機種は(私が出遅れてしまったため)借りることが出来ませんでしたが、短期間だけお得にモバイルWiFiルーターを使いたいという要望をしっかりと満たしてくれました。

次回利用できる33%割引クーポンも貰えましたし、次は今回の失敗経験を踏まえて早めに予約したいと思います。

WiFiレンタルどっとこむ、短期間(2,3週間)での利用なら圧倒的におすすめですよ。

参考リンク:WiFiレンタルどっとこむのお申し込みはこちら 

 

あなたの参考になれば幸いです。

 

それでは、また。

関連記事です。

不要なパソコンの処分なら、リネットジャパンがおすすめです。何回でも無料です。

www.inside-shiina.com

外付けHDDのデータ消去方法です。

www.inside-shiina.com

まだまだ便利。松屋や松のやのモバイルオーダーのやり方です。

www.inside-shiina.com

簡単。外国税額控除と配当控除のやり方です。

www.inside-shiina.com

これまた簡単。寄付金控除のやり方です。

www.inside-shiina.com

スキマ時間に楽天ポイ活、始めませんか。おすすめアプリと獲得出来るポイント数を見える化しました。

www.inside-shiina.com

目覚めがすっきりします。高反発枕 モットンの選び方です。

outside.inside-shiina.com