インサイド シーナ

日々の備忘録(40代男性の場合)

糖質制限中にケンタッキー(KFC)のメニュー(コールスローとビスケットとミネストローネ)は食べても大丈夫?

KFC

こんにちは。シーナと申します。

いきなりですが、ケンタッキーって、嗜好品ですよね。

(主に糖質に)余裕のある人が行く場所というイメージがありました。

それに結局食べたいのはコールスロービスケットじゃないですか。

サイドメニューが素敵ですよね。

チキンはクリスマスの時にふと思い出すぐらい。

チキン自体もサイドメニュー感がありますけどね。

そんな偏った考えを持っていた私は糖質制限をする前から久しく足が遠のいていました。

しかし、ふとした時にミネストローネもよいという話を聞きました。

ミネストローネはスーパー糖質制限中はよく作りましたから、どのようなものか気になります。

ということで、久しぶりにケンタッキーを食べてきました。

併せて、ケンタッキーは糖質制限に向いているのかも調べてみました。

あなたの参考になれば幸いです。

ケンタッキー・フライド・チキンとは

KFC

東証2部上場の日本KFCホールディングス(9873)が運営する大手外食チェーンです。

1970年に米KFCコーポレーションと三菱商事の合弁で設立されました。

2015年に三菱商事が株式を売却し子会社ではなくなりましたが、2019年現在でも三菱商事の関係会社(大株主)です。

2017年には日本ピザハットを投資ファンドに売却しています。

12月(クリスマス時期)の売り上げが顕著でその他の期間が伸び悩んでいましたが、2018年7月23日~9月5日に開始した500円ランチ(単品で購入すると920円相当)によって、客足も業績も回復傾向にあるようです。

株価はあまり動いていませんが。

2019年にも1月9日から2月28日まで500円ランチを再度期間限定で開催していました。

私もたまたまこのタイミングで利用していたようです。

いつの間にかお手軽な価格になったなぁ

ぐらいに思っていたのですが、期間限定価格だったのですね。

通年で実施してくれるとうれしいです。

ドーナツ屋みたいに、そのうちなりそうですけどね。

ちなみにこのワンコインランチは、同社にインターンに来ていた大学生たちの(価格が高いという)声が一つのきっかけになって生まれたのだとか。

私だけのイメージではなかったのですね。

安心しました。

記事内の栄養成分について

さて、今回ケンタッキーの栄養成分を調べたのですが、ケンタッキー・フライド・チキンは、詳細に自社商品の栄養成分を公開しています。

これは素晴らしいですね。

このような情報を公開しているケンタッキーを私は応援しています。

www.kfc.co.jp

炭水化物と一緒に食物繊維も公開されていますから、糖質も計算することができます。

計算式は、

糖質=炭水化物ー食物繊維

です。

糖質については以下の記事でより詳しく紹介しています。

www.inside-shiina.com

当記事内の栄養成分は上記の公式サイト(2019年2月22日時点)の情報を基にしています。

それでは早速、各商品の糖質を確認していきたいと思います。

※栄養成分は最後に一覧表にまとめています。商品選択の参考にどうぞ。

なお、一部の商品に対する味等の個人の感想についてはケンタッキーを応援しているが故のものである点をご理解いただければと思います。

どうぞよろしく。

ケンタッキーの コールスローサラダS のカロリーと糖質は?

ケンタッキーのコールスローサラダS

1個(80g)当り、カロリー92kcal、炭水化物6.4g、脂質7.1gです。

公式サイトによると食物繊維は1.1gですから糖質は5.3gになります。

ケンタッキーのコールスローサラダS栄養成分表示

見た目はこんな感じです。

ケンタッキーのコールスローサラダS見た目

独特の酸味があります。

キャベツもしっかり歯応えがあっておいしいです。

サイズSがちょうどよい量です。

昔はコールスローを食べたくてチキンを頼むという感じでした。

ケンタッキーの ビスケット のカロリーと糖質は?

ケンタッキーのビスケット

見た目はこんな感じです。

ケンタッキーのビスケット見た目

中身はこんな感じです。

ふんわり膨らませましたという感じですね。

ケンタッキーのビスケット中身

正式名称は「リングビスケット」です。

1個(53g)当り、カロリー197kcal、炭水化物23.5g、脂質10.0gです。

公式サイトによると食物繊維は0.9gですから糖質は22.6gになります。

意外と低糖質でした。

表面はサクサク、中はしっとり。

やっぱりおいしいです。

単体で食べるのなら成城石井のホットビスケットよりも(少し小ぶりですが)好きですね。

ケンタッキーはお菓子よりのビスケット、成城石井はパンよりのビスケットという感じです。

どちらもビスケットですが食感も味も異なりますから食べ比べてみても面白いと思います。

どちらもおいしいですよ。

成城石井のホットビスケットはこちらの記事で紹介しています。

おすすめの調理方法も紹介しています。

www.inside-shiina.com

ちなみにハニーメイプル(10g)が付いてきます。

ケンタッキーのビスケットのハニーメイプル

1個(10g)当り、カロリー29kcal、炭水化物7.0g、脂質0gです。

公式サイトによると食物繊維は0gですから糖質は7.0gになります。

つまり、7割が糖質です。

私はそのまま食べるのが好きですが、せっかくですからハニーメイプルも付けてみました。

たっぷりです。

ケンタッキーのビスケットとハニーメイプル

一気にお菓子感が強まります。

これはこれでおいしいです。

ただハニーメイプルを付けなくても十分おいしいため、よい意味で好みが分れそうです。

糖質制限中なら付けないほうが無難です。

もちろん付けたとしてもカロリー226kcal糖質は29.6gです。

スタンダード糖質制限中であればそこまで気にしなくても大丈夫です。

ケンタッキーの ミネストローネ のカロリーと糖質は?

ケンタッキーのミネストローネ

コールスローとは異なり、カップには栄養成分の記載はありません。

公式サイトによると1個(160g)当り、カロリー51kcal、炭水化物6.0g、脂質2.0gです。

食物繊維は0.8gですから糖質は5.2gになります。

コールスローと糖質はほぼ同じですが、低カロリーですね。

熱々です。

寒い日には体が温まります。

トマトの酸味がよいですね。

画像だとあまり具の野菜が見えませんが、底にありました。

普通においしいです。

たまたまかもしれませんが、これだけ注文してテイクアウトする人が二人もいました。

人気なのですね。

※ミネストローネは期間限定販売のようです。

コールスローとビスケットとミネストローネ、カロリーと糖質量の合計は?

3つの合計は、カロリー340kcal、糖質33.4gです。

ハニーメイプルを付けたとしてもカロリー369kcal、糖質40.4gです。

意外なほど低糖質ですね。

これはうれしい情報です。

結論は?

スタンダード糖質制限中であれば食べても大丈夫です。

ただ、糖質制限には向いていません。

前述のとおり糖質量が多いという訳ではありません。

むしろファーストフードのメニューとしては少ない方です。

(糖質制限の場合、糖質だけがポイントですからカロリーは気にしなくて大丈夫です。)

スーパー糖質制限中でもまあ大丈夫です。

ただ、非常に残念ながら糖質制限には向いていません。

なぜならあくまでこれらはサイドメニュー(嗜好品的な位置付け)であり、

これだけではお腹一杯にならないからです。

主食となるメインがないですからね。

食事とするには他に何か食べることになります。

それではケンタッキーのチキン(やカーネリングポテト)はどうでしょうか。

ケンタッキーの オリジナルチキン のカロリーと糖質は?

ケンタッキーのオリジナルチキン

1個(87g)当り、カロリー237kcal、炭水化物7.9g、脂質14.7gです。

公式サイトによると食物繊維は0.3gですから糖質は7.6gになります。

やはりお肉は低糖質ですね。

チキンには糖質制限中に大変お世話になっています。

さて、自宅で食べるのならオリジナルチキン(骨あり)です。

やはりお肉は骨の周りが一番おいしいですからね。

ただ、ちょっと外では食べにくいです。

手も汚れます。

(食べている姿が)きれいに食べられる人は存在するのでしょうか。

ケンタッキーの 骨なしケンタッキー のカロリーと糖質は?

ケンタッキーの骨なしケンタッキー

1個(86g)当り、カロリー204kcal、炭水化物11.0g、脂質10.8gです。

公式サイトによると食物繊維は0.3gですから糖質は10.7gになります。

骨ありよりも糖質は多いのですね。

しかし、外で食べるのなら骨なしケンタッキーです。

圧倒的に食べやすいです。

手も汚れません。

味はほぼ同じですが、ボリュームは少ないように感じていました。

ただ、今回公式サイトを調べたところ可食部はほぼ同じです。

骨ありチキンの食べにくさが逆に食べている感を強くするのでしょうか。

それと骨なしチキンは中央に行くと少しパサつくような感じを受けます。

食べにくさという1点を除けば、オリジナルチキンの方が好きですね。

糖質も少ないですし。

ケンタッキーの カーネリングポテトS のカロリーと糖質は?

ケンタッキーのカーネリングポテトS

1個(73g)当り、カロリー216kcal、炭水化物21.3g、脂質13.9gです。

公式サイトによると食物繊維は1.8gですから糖質は19.5gになります。

Sサイズでもそこそこ糖質があります。

やはりポテト(いも)は糖質が多いです。

www.inside-shiina.com

でも(だからこそ?)おいしい。

正直、あまりケンタッキーのポテトは印象が無かったのですが、表面はパリパリ、中はホクホクで意外なほどおいしかったです。

というか、こんな形でしたっけ?

と思い調べたところ、今のカーネリングポテトは2015年7月に初めて期間限定で販売され、その後も何度か期間限定で登場し、2017年からいつの間にか完全に置き換わったようですね。

さて、いかがでしたでしょうか。

チキン自体は低糖質です。

単品ならスーパー糖質制限中でも食べることは可能です。

でもチキンだけでは(私は)お腹一杯にはなりませんから実質的には難しいですね。

特に骨なしケンタッキーは、もう1個ぐらい欲しいところです。

それにチキンだけではすぐにお腹が空いてしまいます。

いわゆる主食ではないですからね。

もちろんケンタッキーも主食系のメニューを用意しています。

いくつかある中で私のおすすめはこちらです。

ケンタッキーの 野菜たっぷりツイスターペッパーマヨ のカロリーと糖質は?

ケンタッキーの 野菜たっぷりツイスターペッパーマヨ

ケンタッキーの野菜たっぷりツイスターペッパーマヨ賞味期限

見た目はこんな感じです。

ケンタッキーの野菜たっぷりツイスターペッパーマヨ見た目

中身はこんな感じです。

ケンタッキーの野菜たっぷりツイスターペッパーマヨ中身

1個(158g)当り、カロリー340kcal、炭水化物32.1g、脂質17.7gです。

公式サイトによると食物繊維は2.0gですから糖質は30.1gになります。

細長い骨なしチキン(カーネルクリスピー)とレタスにニンジン、水菜がトルティーヤに包れています。

サルサとピリリとしたマヨネーズがよい感じです。

普通に「骨なしケンタッキー」を食べるよりも食べ応えもあります。

おいしいです。

その代わりに糖質は約3倍になりますが、他のサンド系の通常メニューと比べると糖質も少なめで満足感もそこそこあります。

コールスローSとミネストローネを合わせても

カロリー483kcal、糖質は40.6gです。

スタンダード糖質制限中なら何の問題もありません。

若い方の場合、ボリューム的に物足りなさを感じるかもしれませんが、これで1食と出来る人であればよいでしょう。

ただ、この組み合わせはセットメニューにはありませんからお値段がそこそこします。

単品の合計で850円になります。

糖質(制限)を優先するとお金が掛かります。

どれぐらい変わるかは以下の記事で紹介しています。

www.inside-shiina.com

私もこの時はコールスローではなくカーネリングポテトにしました。

確かセットメニュー(ドリンクをミネストローネに変更)でお得になっていました。

ケンタッキーセットメニュー2

この組み合わせではカロリー607kcal糖質は54.8gとなります。

食事1回分と考えれば、スタンダード糖質制限であれば糖質量は全く問題ありません。

あなたのおすすめの組み合わせを見つけてみてください。

ケンタッキーの栄養成分一覧表

以下、主要な商品の栄養成分(カロリー、糖質、脂質)を一覧にしました。

商品選択の参考にどうぞ。

公式サイトに公開されている2019年2月22日現在の情報を基にしています。

数値は今後更新される場合があります。
※スマホ等では横にスクロールできるはずです
※見出しをクリックorタップするとソートできるはずです
※数値はあくまで参考情報です 

No 品名 カロリー(kcal) 糖質量(g) 脂質量(g)
1 コールスローS 92 5.3 7.1
2 コールスローM 150 8.6 11.5
3 リングビスケット 197 22.6 10.0
4 ハニーメイプル 29 7.0 0.0
5 リングビスケット+ハニーメイプル 226 29.6 10.0
6 ミネストローネ※期間限定 51 5.2 2.0
7 オリジナルチキン 237 7.6 14.7
8 骨なしケンタッキー 204 10.7 10.8
9 カーネリングポテトS 216 19.5 13.9
10 カーネリングポテトR 432 39.1 27.8
11 カーネリングポテトBOX 944 85.5 60.7
12 カーネルクリスピー 130 6.6 7.2
13 ナゲット5ピース 230 10.6 13.9
14 ケチャップ 10 2.4 0.0
15 ナゲット5ピース+ケチャップ 240 13.0 13.9
16 野菜たっぷりツイスターペッパーマヨ 340 30.1 17.7
17 野菜たっぷりツイスターてりやき 361 33.6 18.1
18 チキンフィレサンド 411 31.8 21.7
19 和風チキンカツサンド 474 38.3 25.9
20 ローストチキンサンド※期間限定 380 25.2 18.6
21 コーンサラダS 57 10.2 0.4
22 コーンサラダM 82 14.5 0.5

※スマホ等では横にスクロールできるはずです

スポンサーリンク

 

どうしても食べなければならないあなたへ

人間生きていると自分の意思に反して食べなければならない時があります。

  • 取引先との会食
  • 顧客担当者との食事
  • 社内の付き合い
  • 歓迎会、送別会
  • 親しくもない親族との冠婚葬祭
  • 年末年始の付き合い
  • 古い友人との久しぶりの再会
  • 彼氏彼女とのデートなどなど

空気が読める我々大人は、「自分は糖質制限中なのでちょっと」とは言えません。

普段は食べたいと思っているのにおかしなものですが、これが結構ストレスになります。

せっかく糖質制限を続けているのに、今までの努力が無駄になってしまうのではないかと不安になります。 

そのような時に頼れる存在が以下です。

機能性表示食品「メタバリアスリム」のすすめ

基本の「メタバリアスリム」。

メタバリアスリム

糖質は0.2g。無視できます。

メタバリアスリム

「メタバリアプレミアムS」というものもあります。

メタバリアスリムプレミアム

糖質は0.19g。無視できます。

メタバリアスリムプレミアム

メタバリアスリムとは

富士フイルムが販売するサラシア売上メーカーNo.1 特許取得商品です。

糖の吸収を抑える。腸内環境を整える。

サラシア由来サラシノール配合。

本品にはサラシア由来サラシノールが含まれます。

サラシア由来サラシノールは、食事から摂取した糖の吸収を抑える機能性が報告されています。さらに、おなかの中のビフィズス菌を増やして、腸内環境を整える機能があります。

出典:メタバリアS | サプリメント | FUJIFILM ビューティー&ヘルスケア Online

機能性表示食品とは

「機能性表示食品」って何? - 消費者庁

http://www.caa.go.jp/policies/policy/food_labeling/about_foods_with_function_claims/pdf/150810_1.pdf

 上記PDFより引用します。

「機能性表示食品」は、事業者の責任で、科学的根拠を基に商品パッケージに

機能性を表示するものとして、消費者庁に届け出られた食品です。

出典:「機能性表示食品」って何? - 消費者庁

 

つまり、事業者である「富士フイルム」の責任において科学的根拠が確認できた商品という

ことです。東証1部の大企業。カメラや複写機関係だけでなく、医薬品、医療機器、化粧品や健康食品も製造・販売しています。

メタバリアS、おすすめです

糖質制限するなら「メタバリアS(スリム)」の方で大丈夫です。

どうしても断れない食事自分へのご褒美の前に1回4粒まで。

私は基本的に1回2粒。がっつり食べざるを得ない時だけ4粒と使い分けていました。

私は急なお誘いのために以下のような(耳栓の)ケースに詰めて常にカバンに入れて持ち歩き、ここぞというときに飲んでいました。

糖質制限メタバリアスリムケース

120粒タイプもあります。

注意点

これを飲めば楽に体重が落ちるというものではありません。

また、結果を早めるために毎回食べる時に飲むべきでもありません。

すぐに無くなってしまいお金も掛かりますし、何よりそのうち飲まないと不安になって

これ無しでは普通にものを食べることができなくなってしまいます。

頼りすぎないことが重要です。

真面目に糖質制限を実施していれば、2週間に1回(1食)ぐらいがっつりの食事をしても身体的な糖質制限に影響はありません。

しかし、精神的な影響は糖質制限を続ける上ではバカになりません。

私はメタバリアスリムを飲むことで、せっかく糖質制限を続けてきたのに食べてしまった

という罪悪感や不安感を軽減することができました。

この食事は大丈夫と安心でき、糖質制限を安心して続けることができています。

そういう使い方がよいですよ。 

終わりに

あなたの参考になれば幸いです。

 

それでは、また。

関連記事です。

マクドナルドの糖質問題を考えています。

www.inside-shiina.com

ミスタードーナツの定番メニューを確認しています。

www.inside-shiina.com

回転寿司もあります。

www.inside-shiina.com

ローソンの低糖質パンです。

www.inside-shiina.com

ローソンには有名店とコラボした焼菓子もあります。

www.inside-shiina.com

コンビニ各社のバウムクーヘンはいかがですか。

www.inside-shiina.com